カンジダ徹底解説!かゆみは?おりものに変化はある?の記事一覧

  • 2018.05.20

    口腔カンジダの特徴と感染経路

    口腔カンジダの特徴は、喉などの口腔内にカンジダという白癬菌が感染してしまった状態で、口の中の皮が剥がれてしまったり、白いブツブツとした白斑が出てくる場合もあります。 放置すると、広範囲に菌が拡大して...記事の詳細

  • 2018.04.20

    カンジダの治療薬はドラッグストアに売っている?

    カンジダ症は性病の一種としても有名ですが、その原因菌自体は人間の体の中に常に存在しています。 では、どうしてカンジダ症を引き起こしてしまうのでしょうか。 それは単純に性行為やその他の原因で、カンジ...記事の詳細

  • 2018.03.20

    カンジダと水虫って同じ菌なの?

    性感染症でも比較的身近な存在なのがカンジダです。 カンジダは、カンジダ属菌を原因とする真菌症(カビの一種)のひとつです。 真菌症として、身近に存在するものとして知られるのは他にも白癬菌が知られます...記事の詳細

  • 2018.02.13

    男性のカンジダの症状について

    女性の5人に1には膣カンジダを経験しています。 性病の多くは性行為によって菌を移されることによって発症しますが、カンジダ菌という真菌は健康な人の皮膚や粘膜に常在する菌です。 それが免疫力が低下する...記事の詳細

  • 2018.01.12

    生理前にカンジダになりやすい人の特徴と注意すべき点

    カンジダ菌は、性器の粘膜周辺や皮膚、消化管など、身体のいくつかの部分に存在する菌です。 カンジダ菌を知らないうちに持っていることは、よくあることで、健康な人にも存在する菌です。 カンジダ菌は、普段...記事の詳細

  • 2017.12.13

    カンジダ自然治癒は危険?繰り返すカンジダにストップ

    カンジダ菌は本来人間の体の中に存在している菌です。 発症のきっかけはその菌の増殖ということですが、こうした状況はちょっとした体調変化、ホルモンバランスの変化によって引き起こされていきます。 風邪な...記事の詳細

  • 2017.11.17

    ラミシールという医薬品について

    ラミシールという医薬品には塩酸テルビナフィンと呼ばれる成分が含まれています。 水虫の原因となる白癬菌の増殖を抑えて殺菌する作用があります。 ラミシールには塗るタイプだけでなく錠剤タイプやスプレータ...記事の詳細

  • 2017.10.29

    おりものに異常が出るカンジダ以外の性感染症

    性病の一種であるカンジダ症、これを発症するとまずおりものに異常があらわれるようになります。 膣内でカンジダ菌が異常繁殖していくことになるため、その影響でおりものが膿のように黄色くなったり、臭いがきつ...記事の詳細

  • 2017.10.12

    カンジダのおりものがでている時温泉に行くのは良いか

    性病の一つ、カンジダ。 とはいえ性行為による感染もありますが、どちらかというと自己感染が主です。 カンジダの元となるカンジダ菌は常在菌で性器の粘膜周辺・消化管・皮膚などに常にいるのです。 そのた...記事の詳細

  • 2017.09.22

    カンジダ感染中はおりものシートを避けた方がいい理由

    カンジダ感染中はとりわけ、おりものシートやナプキンの扱いに注意が必要になってきます。 そもそも、カンジダ症はその原因であるカビの一種、カンジダ菌が性器周辺で増殖することによって引き起こされていま...記事の詳細